So-net無料ブログ作成

暗号通貨のチャートの見続けると目が心配ですよね? [ブルーライトカット眼鏡と近視]

currency-721803_640.png


暗号通貨、ご存じですよね。

2016年10月に、政府がようやく、
通貨として認定しました。

代表的なのが、ビットコイン。

そのビットコインが、同年では


65,000円

だったのですが、2017年6月現在

300,000円

にまで高騰しましたね。


ビットコインだけではありません。

イーサリアムは4万円、
リップルコインは30円と、
次々と有名な通貨が高騰してきました。


どの暗号通貨でも、高騰する度に、
ネット取引所にログインして、
チャートを見続けたくなりますね。

「もっと上がらないかな~」という感じに。


ただし、チャートはパソコンやスマホ、
アイフォンの画面を見ますよね。

そうなれば、瞬きすることを忘れ、
目に疲れがたまってしまいます。


2017-06-15_054849.jpg


いえ、それにすら気づかないまま、
視力が落ちてるかもしれませんよ。

PCでもスマホでも、モニターからは
ブルーライトが出てますからね。


暗号通貨が高騰するのが楽しみ、
という気持ちはわかりますが、
だからと言ってチャートを見続けると、
目によくないのも事実ですし。


暗号通貨に限らず、FXや株式投資でも、
チャートを見続けますよね。

デイトレーダーさんは特に。


私は、無論、ブルーライトカット眼鏡を
毎日欠かさずかけてます。

毎日かけてるのは、それくらい
気にならない眼鏡だからです。



私が購入したブルーライトカット眼鏡の
使用レビューと感想はコチラの記事を。



20140515bule-light.JPG







PS.

現時点で近視になってしまった方へ、
それを改善させる方法があります。


「1日13分で良くなる視力回復法」



というのですが、そんな短時間で
視力が良くなるわけではありません。

1日13分を
1ヶ月間繰り返すということです。


1日13分で良くなる視力回復法はコチラの記事を。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。