So-net無料ブログ作成

ブルーライトカット眼鏡はお洒落としてアリ? [PC眼鏡が必要な時]

伊達眼鏡ってありますよね?

お洒落目的で着用する、
レンズがないフレームだけの眼鏡です。


ただ、人によっては、レンズがない眼鏡は
笑い者の対象とされる恐れがあります。

それに、まともな眼鏡屋は
レンズ無しは推奨しません。


物の解る人が見れば、“嘲笑”
の対象になりかねないのです。

それを承知の上でかけるなら良いですが。



さて、ここからが本題です。

レンズがない伊達眼鏡は笑われても、
ブルーライトカット眼鏡なら?


コチラなら、レンズはありますし、
それも度が入ってないレンズです。

つまり、かけても視力に
影響することはありません。


私が持ってるのも、
ブルーライトカット眼鏡ですが、
お洒落目的で買ったものではありません。

パソコンやスマホのモニターから出る
ブルーライトから目を守りたく
購入し着用してます。


それだけでも十分重宝してます。

だから、お洒落としても良いと思います。


むしろ、ブルーライトをカットできるので、
日々スマートフォンを触るのでしたら、
猶更必要ではないでしょうか。

ブルーライトによる目への影響を軽減させ、
お洒落として楽しむことができる。


まさに一石二鳥ではないでしょうか。

ただ、このメガネ、
+0.5度分だけ度が入ってます。


なので、かける人によっては、
少しぼやけて見えると思います。

そしてフレームはプラスチック製で
カラーも2~3色のみです。



私が購入したブルーライトカット眼鏡の
使用レビューと感想はコチラの記事を。



20140515bule-light.JPG<







PS.

現時点で近視になってしまった方へ、
それを改善させる方法があります。


「1日13分で良くなる視力回復法」



というのですが、そんな短時間で
視力が良くなるわけではありません。

1日13分を
1ヶ月間繰り返すということです。


1日13分で良くなる視力回復法はコチラの記事を。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。